まだ童貞の大学生の僕は、毎日オナニーをして欲求不満を解消しています。
結構性欲は旺盛な方で、一日に何度もオナニーで射精することもあります。
早く恋人作って童貞卒業もしたいと思いつつ、ネット上でおかずを調達してシコシコやっていました。
その日も刺激的なオナニーの材料を探していました。
本当に偶然見つけてしまったのです。
僕が発見したのはテレクラというサービスでした。
それはアダルト系のサービスで、見知らぬ女性と通話ができるシステムになっていました。
アダルトサービスだし、女性と通話できるのは楽しそうだと感じました。
テレクラマックスを利用すれば、大きな刺激を感じられるのではないかと思って利用することにしました。
興味本位で使ったツーショットダイヤルですが、いきなり女性と通話になったのです。
こんなにいきなりなの?と驚きました。
さらに通話になった相手の女性の声がおかしい、エロい時に出すような吐息でした。
どうやらオナニーの最中だったようで、相手の方からいきなり「オナ指示出して」と言い出しました。
青天の霹靂(へきれき)ってこういうことを言うんだなって思いました。
僕はテレフォンセックスの経験がありません。
どのようにオナ指示を出せばいいのか、全く知りませんでした。

でも女性のエロい吐息を聞いているとたまらない気分になりました。
何とか相手が感じるであろう言葉を使ったり、指示を出してみたのです。
するとその通りに女性が従ってくれます。
このドキドキ感、生まれて初めて経験するものでした。
僕の指示でオナニーをしてくれるのですから、大興奮です。
自然にチンコを触りながら、相手に快楽を与えていきました。
生のアヘ声を聞いたのも初めてです。
強烈な興奮に理性など吹き飛び、無我夢中で相手に指示を出している僕がいました。

 

定番サイト登録無料
オナ友募集サイトBEST5
オナ指示を希望する女の子を見つけるなら